TOPICS

SAPHIRE 発売日決定

2019.06.28

 

株式会社アユート(本社:東京)は、独ヘッドホンメーカー「ULTRASONE(ウルトラゾーン)」より、静電型ツイーター採用、ハイブリッド4Way 6ドライバー搭載のハイエンドイヤホン『SAPHIRE(サファイア)』を、2019年7月6日(土)より発売することをお知らせします。

発売日:2019年7月6日(土)
価 格:オープン価格 (市場想定売価 税込399,980円)

 

 

【製品概要】

 

2004年に世界限定999台で発売した「Edition 7」は、当時ハイエンドヘッドホンとしては最たる存在であり、ULTRASONEの礎とも言える圧倒的な存在感を持った製品でした。『SAPHIRE』は、その15年後となる現在、イヤホン市場においても他に類をみない究極のハイエンド製品を投入したいというコンセプトの元に誕生しました。

 

『SAPHIRE』は、静電型ツイーター採用ハイブリッド4Way 6ドライバー搭載の、プレミアムクラスのハイエンドイヤホンです。ドライバー構成は、低域用にB.A.を2個、中域用にB.A.を1個、高域用にB.A.を1個、そして超高音域用に静電ツイーターを2個搭載。この静電型ツイーターは、ヘッドホン出力からの電力を内蔵トランスで増幅の上駆動するので、専用の電源は必要ありません。ケーブルは2pinコネクターを採用。3.5mm/3極プラグと2.5mm/4極プラグの2本が付属します。

ULTRASONEがイヤホンの分野においても究極を目指したその圧倒的なサウンドクオリティが、最高峰のイヤホンリスニング体験を提供します。

 

 

  • 主な特徴

 

ハイブリッド4Way 6ドライバー

下記ドライバー構成により、ワイドレンジかつ圧倒的な情報量で音楽を再生します。ULTRASONEならではの、広大なサウンドステージと緩み無く明確に定位する音像表現も特徴です。

 

・低域 B.A.型×2

・中域 B.A.型×1

・高域 B.A.型×1

・超高域 静電型×2

 

 

超高域用に静電型ツイーターをデュアル搭載

超高域用に、ゴールドコーティングを施した、超軽量6μgのダイアフラムが正確な過渡特性を実現。静電型ならではの極めて歪みの少ない、圧倒的にクリアな高域再生を実現します。

また、静電型ドライバーですが専用アンプは必要ありません。16μmワイヤー15,000巻コイルによる内蔵トランスで、ヘッドホン出力からの電力を100倍に増幅しバイアス電圧として供給するので、一般的なイヤホンと同様、そのままプレーヤーのヘッドホン端子に接続して使用できます。

 

 

ハウジングに航空機グレードのアルミニウムを使用

ハウジングに高い耐久性と剛性を兼ね備えた航空機グレードのアルミニウムを使用。一切の共振を抑えるだけでなく、高級感あふれる外観も特徴です。

 

 

2pinコネクター採用イヤホンケーブル

ケーブルは2pinコネクターを採用。3.5mm/3極プラグと2.5mm/4極バランスプラグの2本が付属します。

 

  • 主な仕様

 

品名 SAPHIRE
形式 密閉型
ドライバー構成 ・低域 B.A.型×2

・中域 B.A.型×1

・高域 B.A.型×1

・超高域 静電型×2

インピーダンス 25Ω
周波数特性 10 – 50.000 Hz
音圧レベル(SPL) 106dB
重量 約15g(ケーブル含まず)
コネクター形状 2pin
付属品 1.2 m着脱式ケーブル 3.5mm/3極プラグ(2pin)

1.2m 着脱式ケーブル 2.5mm/4極プラグ(2pin)

スピンフィットイヤチップ CP145 (S/M/L)

コンプライフォームイヤチップ Tx-400(S/M/L)

ハードレザーキャリーケース

クリーニングクロス

クリーニングツール

 

SAPHIRE製品ページ